スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんぐらー親の会in愛知&わからん帳

17日はとっても楽しみにしていた、どんぐらー親の会in愛知でした✨

acomさんご家族いろはさんご家族りんごさんご家族の皆様とご一緒させて頂きました。

最初は子ども8人、みんなでどんぐり!
獅子くんはいつも通り、余裕しゃくしゃくな感じで始めましたが、でんせんがめは○で描いただけで絵がなく、しかも数え間違ったところを確認しなかったため不正解。わからん帳へ(^^;;
〈1MX26〉20140817わからん帳へ


4歳10ヶ月の天秤ちゃんも、おまけで初めてのどんぐりをして、とても嬉しそうに始めました。
公園もカタツムリも葉っぱを持つ手も描けましたが、「ひとり2枚ずつ」で手が止まり、描き終わってる獅子くんにつられて遊びに行ってしまいました(^^;;
天秤ちゃんのどんぐりは5歳の誕生日からがまた楽しみです(^^)
〈0MX00〉20140817わからん帳へ


どんぐりの前も後も、子どもは畳の部屋と押入れで楽しく遊び、私はわからん帳、見やすい過去ログ、どんぐり添削・アドバイザー契約、子どもの本好きなど色々お話しさせて頂き、素敵な時間を過ごせました。




午後からは波あり流水ありスライダーありの広くて楽しいプールでした。
子どもは目をキラキラ✨させて楽しく遊び、3時にどんぐらー親の会はお開きになりましたが、我が家は場内店舗でかき氷とフランクフルトとアメリカンドッグとポテトフライを食べたので4時50分まで楽しく遊び、いい休日になりました(⌒▽⌒)

皆さんありがとうございました(^^)
また次回を楽しみにしています🎶

そして、帰りに聞いたFMラジオで、アナウンサーの吉川美代子さんが、「相手に伝わるように話すには、例えば交通事故ならアナウンス原稿を絵や図に書く。すると自分がそこにいたかのように理解出来る。なのに、話し方を教える時に〝ここは声を高く、ここは強く〟とか分かってない教え方の人は結構たくさんいる」というようなことを話してみえました。

『分かる』ということですね。ということを分かるようになった自分が嬉しい(^^)
教え方が違ってる人は色んなところにいますね。
そして自分も間違わないように子どものためにもっと学ばなければ(^^;;
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ゆゆママ

Author:ゆゆママ
長男が年長になってから、通信教育や教室などネット情報色々調べても、どれも学校でするのと同じことばかり。なんで2回するの?そうではなくて地頭を良くするような、違うアプローチの学習方法を色んな検索ワードで日を変えながら調べ続けて、やっと糸山泰造先生のどんぐり倶楽部に出会いました。これだ!と思って著書を3冊読みながら、どんぐり問題を長男の獅子くんと始めました。その記録です。in名古屋
◆獅子くん(小2)
帰宅後、おやつ&宿題→習い事なければ公園で外遊びか、どんぐりか、天秤ちゃんの幼稚園お迎えに。
◆天秤ちゃん(年中)
遊びいっぱいの幼稚園で楽しく遊ぶ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。